2013年09月27日

【鈴コラム】壁ってこれ?

こんにちは!
占い師の鈴子です(OvO)
電車の中で背中合わせて通路塞いでる人たちはライバル同士か何かでしょうか?
とても気になります(OvO)

さてさて昨日は壁というものが存在し、逃げ続けると後悔するという話でしたね。
では逃げないためにも壁の認識の仕方を参りましょう!

一般的には嫌なことですよね。
幼少期に遡れば、水に顔つけるの怖いなあ……であったり。
お母さんと離れるの嫌なだなあ。であったり。
トマトを食べるとかありえないわあだったり。
どんなに小さな嫌なことでもそれは壁でしょう。
乗り越えたらその先があります。
水に顔をつけられるようになれば、水遊びが可能になってその後の学生生活から人間関係も円滑に進む部分がでてくる。
お母さんから離れることを覚えれば、いつまでもママがおらんと何もできない!もしくはママには自分がついていなくては……の共依存ではなく、自立した対等の関係が築けます。
トマトを食べられるようになれば美食の幅も広がります。
(OvO)まあしかしですね。
これらの一つ一つって単体で見たら逃げたりスルーしてもいいような気がしません?

水遊び嫌いでも。
お母さん離れしなくても。
トマト嫌いでも。

単体で見るなら人生にそんなに影響ありませんよね。
けれど繋がるとどうでしょう?

トマト嫌い。この時点では壁というよりも、テトリスのブロックみたいなものです。
ここへお母さん離れしたくない。というブロックが足されます。
ちょっと視界狭くなりましたね。
さらに水遊び嫌い!のブロックを追加します。
他のブロックも追加します。
そうすると上へ上へと積み上がるじゃありませんか。
しかも微妙に隙間があるから消えないし、まだなんとかなると思ってしまう。
そして……
積み上がり切るとテトリスはゲームオーバーです。
人生においてはゲームオーバーはありませんが大変狭く苦しいことになるでしょう。

これが壁の正体です。
小さな嫌なことの集合体。
これらがある日ドーンと大きな苦難として姿を表す。
さて、では次回はその壁への対処といきましょう(OvO)
posted by 鈴子 at 09:16| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

【鈴コラム】壁ってなによ?



こんにちは!
占い師の鈴子です(OvO)
昨日は壁って見方を変えたら解決楽勝に繋がるんじゃない?なんてお話でしたね。
では、今日は壁ってそもそもなによ?というお話でいこうと思います。

壁、単語から察するに視界を塞いだり、前に進めなくさせたり、時には敵からの攻撃を防いでくれるナイスガイでしょう。

では人生における壁って何か?
言葉を変えるとハードルと表す人もおりますね。
試練、という表現が一番近いのではないか?私は近年そのように思います。
試練ならば、成長のために乗り越えるもの。逃げれば逃げた分の重みが後々降りかかってくることになるわけですし。
分かりやすいのは「学校」というものかと思います。
苦手分野にぶつかり、逃げた結果として進級できなくなったり、そもそも学校をやめてしまったり。
これは英断になる場合もありますが大抵の方は、あそこでもう少し頑張ればよかった……と25歳あたりを過ぎた頃に痛感します。
その後悔は年々重くなるという機能も兼ね備えているというのに、時間は戻らないのだから困りもの。
何より恐ろしいのは、逃げを覚えることで逃げグセがついてしまうことと思います。
そこに乗り越えるべき壁があるのに、乗り越えずにウロウロと壁から逃げてしまう。
結果として壁の中で迷子になってしまうのです。

長くなってしまいましたが結論としては、壁というのは試練でありハードルであるというと。
余談ですが隙間のないみっちりとした壁をハードルへ変えた上でした部分をくぐり抜ける。
そんな裏技も存在します(OvO)

次回は壁の認識の仕方についてお話ししましょう(OvO)
posted by 鈴子 at 14:39| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

大きな壁が目の前にあったら?



鈴子は肉も魚も好きです。
生の野菜だけ苦手です。
生野菜を食べろ!と言われたら大慌てで鍋にいれてスープにしちゃうかもしれませんね。
どんなに大量に見える生野菜も、スープにしてしまえばペロリです(OvO)

ということをふまえると目の前にある大きな問題というのは、案外見方を変える、手法を変えることで解決へ近づくのではないのかな?
そんな風に思います。
でもどーやって?と思うわけじゃないですか。
私もよく思います。

そんな時は……(OvO)
私の場合はカードを引きます。
カードの教えてくれるアドバイスから自分の立ち方、考え方を動かします。
現状認識をクリアにし、そして必要なことを頭にいれるだけで大きな問題も小さくなるものです。

なんて偉そうなことを言っても!
落ち込んだ時は行きつけのBARで常連さんたちとお話をしながら自分を鼓舞します。
自力と他力この二つが人を動かしているのですね(OvO)

とりあえず今回はここまで!
また次回ッ!


posted by 鈴子 at 21:00| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

名前と姓名判断

こんにちは!占い師の鈴子です。
実は、りんこではなく「すずこ」と読むんですよ。
イベントでりんこ先生!と呼ばれて、訂正できずに挙動不審になってしまいました(OvO)

昨今はキラキラネームなどが流行っている関係上、初対面の方の呼び方には気を使いますよね。
海人と書いて、カイトさん?と思っていたらうみんちゅだった!みたいな。
逆もまたしかり。
様々なお名前を見て行くうちにある疑問に辿り着いたのです。
姓名判断どうしてるんだろう(´-`).。oO
画数以外にもひらがなの響きで視ることだま占いもあるのでその辺りの兼ね合いなどどうしているのでしょう?

様々な名前の中で一番のお気に入りの響きは、イャンクックです。

鈴子でした(OvO)

posted by 鈴子 at 10:54| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

ブログはじめました!!

みなさん、こんにちは!

東京で占い師をしている鈴子と申します。
この度、占いやそれにまつわるコラムなどの発信の場として
ブログを立ち上げました!!

出来るだけ頻繁に更新したいと思いますので
よろしくおねがいします!!
posted by 鈴子 at 18:15| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。