2013年10月17日

【鈴コラム】 余計なお世話 

鈴コラム〜余計なお世話〜

こんにちは!(OvO)
来年の夏こそ海へ行こうと思った鈴子です。

さぁて秋も深まり……
あんまり深まってませんね。
秋になり、美味しいものが増えてきましたよ。
さんまとか。さつまいもとか。なんかもういろいろ。
鈴子は栗が苦手なので栗ご飯が出るたびに戦慄したものです。

美味しいものが増える。
さらにこのあとに続く冬には忘年会などのお酒タイムが待っています……!
つまり?
冬眠前の熊よろしくプクプク肥えてしまうわけですね!!
しかも自覚の有無はおいておいて、ある日いきなり気になる方に太ったね?ということを言われたり!
友達からアンタヤバイよ(笑)とかなったりするわけですね!!
なんて恐ろしい!!

しかしですね。
昨今の方はデリカシーがないのでしょうか?
身体的なことはそう簡単にからかっていいものではないでしょうに。
健康を心配して節制した方がいい、ではなく笑うために太ったね(笑)なんて言うのは人間としてレベルが低いように思えます。
ご自分が同じこと言われたらどう思うのでしょう?
身体的な〜というのは、何も太っている、だけに限りませんからね。
口煩い人ほど自分が言われると激昂する傾向にありますが……

本日の教訓としましては、
「最近太った?なんて余計なお世話」
別段、面白い話でもなければ空気が悪くなるだけなので話題選びには使わない方がいいですね(OvO)

身体的な話題は上級者向け。


posted by 鈴子 at 14:42| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

【鈴コラム】結婚シーズン?



こんにちは!
占い師だけど占い師っぽくない鈴子です(OvO)

周囲で結婚式がわんさか!
適齢期というのもあったり、増税の影響でしょうかね?
高いものは今年のうちに、みたいな。
鈴子は基本的に恥ずかしがり屋なので結婚する時は家族、友人と小さくやりたいものです。

そういえば、式と離婚の関係の統計がありましたね。
統計ってバカにできないので目を通すだけ通して小耳に挟むと(ギョウザ)後々役に立ったりしますね(OvO)

ま、世の中には例外というものも存在しますがね!

小さな幸せ噛みしめる。
それが大切なんですよね。
踏みにじっちゃだめだめ。
自分の選んだ伴侶を裏切る、ということは自分を裏切るということ。
自分で自分を奈落に落とす。
それが安易な不倫、浮気なんでしょう。
不幸の連鎖に陥ることなく、目の前の幸せを噛み締めて生きていきましょ(OvO)


posted by 鈴子 at 10:10| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

【鈴コラム】でも辛いのは嫌



こんにちは!
占い師の鈴子です(OvO)

人間痛みを伴うことは嫌がるものです。
とはいえ、やらなければ何も変わらないことも多々あるのです。
カードを引くと顕著です。
辛いを繰り返しながも変化してした人というのは、生き様が出ます。
頑張る人にカードはアドバイスをくれるのです。
ただ逆に……
カードが何も示さない時。
理由の一つとして、この人は何もしないよ。とカードが呆れている時があります。
あなたの周りにもいないでしょうか?
あの人には何を言っても無駄だから。と周囲の人たちからスルーされている方。
その状態に近いかと思います。
そうならないよう、辛くても苦しくても立ち向かえるような人間でいたいものです。

ここまであれこれ言いましたが、結局のところ一番重要なのは本人の気持ち。
よりよい自分になりたいという向上心とそれらを生かす知識と、動ける体。
これらがそろえば、輝かしい生き方ができるでしょう(OvO)

最後に言うことは……
やらない理由を作らないでくださいな。
逃げる理由を正論だと思わないでくださいな。
その壁は越えられるもの。
逃げれば逃げた分だけ、あなたが弱くなる。
どうか立ち向かってくださいな。

私は占い師として道を探しながら皆様と向き合い続けています。


よし、決まった!
posted by 鈴子 at 16:20| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

閑話休題



毎日難しいことを考えてると老け込んでしまうので時には脳みそデトックス(OvO)
こんにちは!鈴子です!

先日、パンケーキを焼くイベントに行ってまいりました。
朝活というものだそうでして、知人の女性と行ったんですよ。
ああいうイベントはいいですよね。
学生時代の調理実習を思い出します(OvO)
調理実習といえば、フルーツポンチを作るのにリンゴを切るわけですよ。
ある班の女の子がなぜかピーラーを持ってましてね。
何に使うんだろう?と眺めていたら……
まるごとのリンゴをそのままピーラーでむきはじめたのです!!

器用だなあ……(o_0)
そう思いながら子ども時代の鈴子は自分の班へ戻りました。
自分でも試しましたがピーラーでリンゴの皮むきは難しいですね。

昨夜、思い立ってパウンドケーキを作っていたら思い出した昔話でした(OvO)
あ、パウンドケーキはメイプル香るあまーいものに仕上がりましたよ。
甘いもの苦手なので周りに配ることにしました(OvO)


posted by 鈴子 at 19:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

【鈴コラム】壁をどうする?


こんにちは!占い師の鈴子です(OvO)
潰した段ボールを体の前にやり、顔を半分ほど出し「50m級の巨人」と言ったらウケました。
もうしばらく宴会芸としていけそうですね。

はい。では、壁というものは何か?というところまでお話しましたね。
つまるところ、越えないと囲まれる。エンカウントを避けることはできないアクティブモンスターなのです。

では、どのように対処すればいいのか?
これはRPGと同じですね。
がむしゃらにぶつかれば負けます。だからレベルをあげて準備をしてから向かいます。
しかしRPGならば、だいたいのヒントが散りばめられておりますが人生においての壁越えのヒントってなかなかないんですよね。
目に見えないし、認識が難しいから。
だいたいの人は、なんかいや。といった不透明な感情で壁を見ているように思えます。
こちらが原因を指し示しても、えー?どうだろうー?といった風で認識できていないから解決への道筋もできないのですね。
ならどうするか?

壁退治ワンポイント:細部を認識すること!

どうしてそれが嫌なのか。
何が嫌なのか。
どういうところが嫌なのか。
それをどうしたいのか。

ここを明確にしてください。
この時に逃げや甘えは不要です。
まっさらなフラットな状態で問題を見据えるのです。
例えば、サラダが嫌。
これを細分化します。

どうして?:苦いし、食べづらい
何が?:レタスとかの葉物は食べづらいし、キュウリは水っぽいし、トマトは酸っぱい
どういうところが?:なんか変に硬かったりして歯ごたえが不快
食べるの時間かかるし
じゃあどうしたい?:食べるならもっと味をつけたり、柔らかくしたり、あっさりと食べたい。

じゃあスープにしよう(OvO)

こんな感じです。
イメージは沸いたでしょうか?

また続きは次回!



posted by 鈴子 at 20:19| Comment(0) | 占いコラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。